前へ
次へ

宅配買取の安心な荷造り

宅配買取というのは文字通り、宅配システムを使った買取方法です。
なので自分で荷造りをする必要があるのですが、安心な荷造りにはコツがあります。
まず、商品を濡らさないために、ものによっては一つづつビニール袋など梱包すると良いでしょう。
書籍などの紙類や、パッケージが紙のものなどは濡れると価値が下がってしまいます。
宅配の技術は高いのでダンボールに入れただけでもそうそう濡れたりはしませんが、貴重なものを送る時などは自分の気持ち的に安心できるかもしれません。
また、ダンボールは業者からもらえることもありますが、送るものにジャストサイズのものを自分で見繕っても良いでしょう。
送料は宅配買取の業者が負担してくれることが多いですが、ジャストサイズのダンボールに詰めることで中身が動きにくくなり、破損する確率がぐんと減ります。
内容のリストを添付する場合、開けた時に見える内蓋部分に留めておくなど分かりやすい場所に入れることも大切です。

Page Top