サイトマップ
TOP
TOPICS
JACDとは?
役員紹介  
方針
活動実績
会員名簿
書籍紹介  
筒井塾のご案内  
LINK  
お問い合わせ  

■方針

筒井塾のフォローアップセミナーとしてスタートしたJACDも、会員数250人を超えさらに躍進しようとしています。
JACDがここまで充実発展し、多数の先生方が共感され、ついて来て下さったのは、私達が歯科医療に対して純粋であり続けた結果だと自負しています。これからも飛躍し続けるために、日々の努力は欠かせませんが、大切なことは医療人として純粋であることと、それを継続する事だと思っています。
私達はまだまだ走り続けるつもりです。さらなる発展へ向け、皆で努力して行きましょう。

■J.A.C.D 会則

<名称>
第1条
本会をJ.A.C.D(The Japanese Academy of Comprehensive Dentistry)と称する。
 
<目的>
第2条
本会は歯科医学向上の為の研鑚と、会員相互の親睦を目的とする。
 
<会長、事務局>
第3条
1.本会は信任のもと、会長を一人選出する。会長は本会の運営を円滑に行う為に事務局を設置する。
2.会長は役員を選任することができる。
3.会長は必要と認めた場合、年次大会を開くことができる。
4.会長及び役員の任期は2年とし、選任された年の4月1日に始まり、隔年3月31日に終わる。
ただし、再任を妨げない。
5.役員に欠員を生じたときは、会長が会務に支障がないと認めたときを除き、補充しなければならない。
6.辞任または任期満了の場合においても、後任者が就任するまでその職務を行わなければならない。
7.補欠役員の任期は、その前任者の残任期間とする。
 
<会員>
第4条
1.本会の会員は筒井塾受講者とする。
2.新入会員は、事務局に申込みの上、会長の承認を必要とする。
3.特別な場合、筒井塾受講者でなくとも、役員会で協議の上、入会を認めることがある。
 
<会費>
第5条
1.会員は年会費を決められた期日までに、決められた方法で納入すること。
2.年会費の納入をもって会員資格を有する。
3.年会費は納入が2年間ない場合、自動的に退会とする。但し、年会費未納期間の会費を納入した場合、会員資格を復活する。
4.毎年4月、事務局より年会費の連絡をする。
 
<会計年度>
第6条
1.本会の会計年度を4月1日より翌年3月31日までとする。
2.事務局は、春の例会時に総会を開催し会計報告をする。
 
<事業>
第7条
本会は通常、春・夏・秋・冬と毎年4回の例会を開催する。
 
<付則>
第8条
会則の改正は、総会時に会員の承諾を得るものとする。

第9条
本会則は2008年4月1日より施行する。

 
TOPICS | JACDとは? | 役員紹介 | 方針 | 活動スケジュール | 会員名簿 | 書籍紹介 | 筒井塾のご案内 | LINK | お問い合わせ | TOP